ユウとしらがみのあれこれ記録

タルパ関係に関してあれこれ。

なんかタルパwikiがやばいので海外に逃亡するぞ!!!

 お疲れ様です〜ユウです。
 久々に書き込みます〜。……というか私だけで書き込むのわりと初めてですね。ということではじめまして。白神さんのマスターです。白神家は普段から白神さんの頭についてる三角形が飛んできて私にぶっ刺さったりとか、変なビームをみんなで飛ばしあったりとかしてたり、そもそも私よりも白神さんが作ったタルパの方が多かったり白神さんが考察してることも多かったりとカオスな家系です。
  今回のブログのタイトルですけど、わりとタイトル詐欺といいますか、議論も逃亡も別に好きにすればいいんでね? って思うんですけど一応海外逃亡の選択肢もあるといいのかなーとか思って海外サイトのwikiとかコミュニティをテキトーに紹介しておこうといった趣向です。変なタイトルごめんなさい。
 ちなみに英語読めないよ〜とかめんどいよ〜って人も多いと思いますけど最近ではgoogle翻訳さんが優秀で、試しにぶち込んでみたら結構読めたので英語読めない方はgoogle翻訳にぶっこんで意味が通らなかったら比較しながら読み進めるみたいにするといいと思います。ということで以下引用とそのgoogle翻訳を中心に紹介していきますね。ちなみに英語圏だとほぼオカルト色がないらしいので凄いですね、日本と全然違う。なんでなんだろう……。 

・FandomのTulpa Wikiです。

 わりと要点だけまとまってる印象なので概要だけ知りたい方はここ読むだけでも良さそうな印象。
 とりあえず引用してgoogle翻訳にぶっこんでみます。
"This wiki is intended to outline the modern tulpa phenomenon in an encyclopedic and factual manner, that is easy to grasp for host and non-host alike. On these pages, you'll find information about what a tulpa is, how the phenomenon can be used, what practices are involved, and much more! We aim to become a resource for encyclopedic information about the tulpa phenomenon, and thus providing a portal for research into the subject, as well as a go-to resource for the starting tulpamancer."
 google翻訳
"このウィキは、現代のタルパ現象を百科事典的で事実に基づいた方法で概説することを目的としています。これらのページで、あなたは、チュールパとは何か、現象がどのように使われることができるか、どんなプラクティスが関係しているかなどについての情報を見つけるでしょう!私たちは、トゥルパ現象についての百科事典情報のためのリソースになることを目指しています。そして、このようにして主題を研究するためのポータルを提供します。"
 なんかチュールパとかトゥルパとかなってるのは全部「Tulpa」なのでつまるところタルパです(なんで表記揺れるんだろう……)。まあなんとなく意味はわかりますね。ページに飛んでみるとメンタルコンストラクトだのホストだのポゼッションだのありますが、まあガシガシgoogle翻訳さんにぶっこんでいきましょう。多分理解はできます。

・PsychonautWiki の Tulpaの項目です。

 白神さんによると4万字あるそうです。分量がやばいので必要なとこだけgoogle翻訳にぶっこんで読みましょう。憑依段階とかスイッチングとか興味深いことが書いてありますね。 
 とりあえずまた引用してgoogle翻訳にぶっこみます。
"Tulpas are seemingly sentient, autonomous mental companions subjectively experienced by the psychonaut as a separate being with their own agency, emotions, preferences, thoughts, and character. They can be likened to a separate mental consciousness, existing alongside the psychonaut. Tulpas can be considered as a type of autonomous entity distinguished by their persistence and continuity over time. This is opposed to hallucinogen induced autonomous entities which only persist throughout the substances duration of action or dream characters that cease to exist upon waking. Also unlike autonomous entities tulpas are often the product of intentional creation, starting with an idea of their characteristics, and developed into a robust mental companion capable of meaningful interaction and communication through sustained meditative attention.” 
google翻訳
"トゥルパは、彼ら自身の機関、感情、嗜好、思考、そして性格とは別の存在として精神科医が主観的に経験する、一見したところ知覚的で自律的な精神的仲間である。彼らは精神科医と共に存在する別々の精神的意識にたとえることができる。これは、幻覚剤が誘発する自律的実体が行動の持続期間を通してしか持続せず、目覚めたときに存在しなくなるという夢の性格とは反対のタイプの自律的実体と見なされます。意図的な創造の産物、それらの特徴の考えから始めて、そして持続的な瞑想的注意を通して意味のある相互作用とコミュニケーションをすることができる頑強な精神的な仲間に発展しました。
 よく読んでませんが「精神科医」とかなってるのはマスターくらいの意味でしょう。まあ大体意味は通ります。ここは歴史なんかも書いてあるのでとてもためになりますね。英語圏のタルパ史なので日本のそれとは全然違って驚きます。

 
Reddit タルパコミュニティ

 最後にコミュニティを貼っておきます。英語圏ではツイッターでの交流は行われておらず、この2万人規模のRedditのタルパコミュニティで交流が行われてるみたいですね。Redditは議論ベースの掲示板のようなサイトで、特徴としては攻撃的だったりする意見を書き込んだりすると投票で「下げ」ボタンが押され、一定以上押されると表示されにくくなったりスパムとして消されたり(?)するらしいです。
 半年ROMれって言葉がありますけど、参加するにせよ本当に半年くらい眺めた方がいいかもしれないですね。というのも英語圏だとタルパのネグレクト(育児放棄)判定がわりと厳しく、日本で言うタルパのためのダイブ界のようなものを用意せずに現実空間に放っておいて、仕事を眺めさせて退屈させるだけでもネグレクト判定食らって死ぬのでコミュニティへの参加は慎重に行ってください。ダイブ界に作ったタルパをポンポン放り込んで放棄するのもネグレクト判定食らうみたいです。こわいですね。
 英語バリバリにできて向こうの暗黙の了解がわかる人は参加してみるのもアリだと思います。訓練法なども充実していていいですよ。あと心理学や神経学的な説明が多いのでオカルト派の人にはわりと向いてないかもしれませんが。

 以上ユウでした〜〜ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。